お客様から

今朝の松本は9度。一気に肌寒い朝となりました。まだ体も慣れていないので気温以上に寒く感じます。

お客様からお取り付けの写真を頂きましたので掲載いたします。

檜と一位の表札

ベースが天然木曽檜、文字にイチイを使用しています。
筆文字の重厚な楷書体で製作しています。

取付写真1

取付写真2

現代的な玄関周りですがドア色とイチイの文字色を合わせていますので伝統的なサイズの表札も似合っています。
夜の照明の下では陰影が際立って、また違った雰囲気になっています。

メンテナンス前

こちらは別のブログにもアップしましたが、他の工房で製作された表札のメンテナンスです。

あまざらし環境だったために細かくカビの汚れと表面の劣化で灰色になっています。

メンテナンス後

電動のブラシと手作業で劣化した部分を落とし、オイルを塗布してきれいに生まれ変わりました。

メンテナンス後

ただ綺麗になっただけではなく、これまでのお家との歴史を感じさせるようなエイジングが魅力の表札になりました。

木の魅力を引き立たせるものづくりだけでなく、補修・メンテナンスも引き続き行っていきます。

コメント


認証コード1306

コメントは管理者の承認後に表示されます。