自転車リメイク その2

少し前に自転車のリメイクという話を書きました。その第二弾です。

画像の説明

最初はこれです。
前回のリメイクと同じく、赤いフレームにステッカー、マウンテンバイク風のデザインです。
今回の難点はペダルが外れなかったことです。
自分の持っているレンチで外れなかったので、自転車屋さんにお願いしたのですがそれでも外れませんでした。どうしようもないのでそのまま塗装をしましたが、そうするとチェーンカバーも外れないので何回も何回も塗装をする事に。

画像の説明

サドルはこういうものでした。

画像の説明

昔バイクのサドルを自分で張り替えたことがあったので、その残り素材で張り替えました。

画像の説明

ちょっと難しいのですが、なんとかタッカーを使って裏側をとめまして

画像の説明

こんな風になりました。曲線の部分はどうしてもシワが寄ってしまいます。ドライヤーを使うとよいという話ですが今回はこれで良しとしました。

画像の説明

チェーンもつなぎ目が見つからず、マスキングして塗装しました。

画像の説明

頂き物なので仕方ない事ですが、錆があったりタイヤがすり減っていたり。 今回はタイヤとチューブ、ブレーキパッド、グリップ、泥除けなどずいぶん交換しました。

画像の説明

そしてもちろん補助輪も。
最近はストライダーというのでしょうか、ペダルなしの自転車でバランス感覚を鍛えると補助輪なしで自転車に乗れるようになるという話です。

画像の説明

画像の説明

最後にハンドルやペダルなど黒い塗装部分を塗り直して…

画像の説明

完成形はこの様になりました。色は「パンプキンスープ」という色です。
フレームがマウンテンバイクベースなのでどうしても無骨感があってあまりかっこ良くはありません…。
でも何とかやり遂げたという満足感はあります。どのくらい乗れるか分かりませんが、子供の思い出の1ページに残ってもらえたらうれしいです。

こまごましたパーツ類はモノタロウで購入しました。ネットショップはだいぶ安いので助かりますね。
自分で始めた事ですが、同時進行的にいろいろ手を付けていた宿題が一つ終わってほっとしています。

コメント


認証コード2061

コメントは管理者の承認後に表示されます。