2つの看板作成

家族内、順番に風邪をひいているようで、最後は自分に来そうな雰囲気です。

先月作った看板二つをご紹介です。

画像の説明

三重県鈴鹿市でコーヒー豆焙煎店を開く方からの切り文字看板のご依頼でした。
ご用事あってでしたがわざわざ松本まで来てもらって、どんな素材にするか実際に触ってもらって決めていただきました。

画像の説明

素材は栗。厚みのある板でしたが書体も太めでしたのでちょうどいいバランスです。
小節もある板でしたがよけて作っています。

画像の説明

裏にステンレスピンを付けています。ちょっと手間ですが取り付けをしていただけるとカッコよくできると思います。

三重県鈴鹿市、「180° COFFEE ROASTERR」 頑張ってください!

もう一つは20cmサイズの看板。
掲載許可が確認できましたので写真をアップします。

画像の説明

米杉で作りました。
ベースへの細かい切り抜きをしましたが、やはり針葉樹の柔らかさが気になりましたので木固めエースで木質を固くしてからオイル仕上げをしました。

看板への使用を木固めエースの会社に問い合わせをしてみました。建造物の修復にも使っているので屋外用塗料としても優秀のようですが、インターネット上では小物や家具の制作例はありますが、看板や建造物への使用例が情報ありません。
近いうちに屋外耐久試験をしてみようと思います。

IMG_4956 (2)

ベース板への切り抜き。
こんな細かな切り抜きもできますが、強度を保つようにいろいろ工夫します。

要望にお応えして作るのはたくさん勉強にもなりますね。今後も頑張ります。

コメント


認証コード2887

コメントは管理者の承認後に表示されます。