さくらさいたら

今日の朝は1℃。三寒四温の時期は過ぎましたが、暖かい気候に慣れた体には結構寒く感じて暖房がまだまだ活躍します。

先週は娘の小学校入学でした。

最近の保育園の歌では「♪さくらさいたら 一年生♪」と歌っていますが、松本の桜は何とか入学式まで咲いてくれて、いい雰囲気の入学式となりました。

6年前のブログで娘の誕生を書きましたが月日はやはり早いものですね。

学校に通う頃には兄が5年生。二人が一緒に通う日がいつか来るのかなと思っていたのに、本当にやってきました。そんなことを思っていた自分はつい先日のようなのに、なんだかあっという間に年を取った感じです。
以前は二人で通う小学校が想像つきませんでしたが、息子はやっぱり小さい頃の延長でしかなく同じ人間の地続きで、安全に気を付けすぎて気忙しく妹たち(同級生の子達)を気にしながら歩いてくれました。 きっと将来に関しても同じように性格は変わらないままの関係になっていくのでしょうか? もうちょっと大人になってほしいのですがどうなる事やらです。

娘は内弁慶の気質もあり学校に慣れるか心配でしたが同級生が近所にも多く、楽しく通ってくれそうで安堵しています。

先回のブログで紹介した「弘法山」、まだ桜がほとんど咲いていませんでしたが用事もありちょうど満開の時期に行ってきました。

IMG_20230329_162902_9 (1)
前回の弘法山

弘法山
満開の弘法山

二人だけで桜を見に行ったので、次は家族で松本城の夜桜見物に行きました。

松本城の夜桜
松本城

行ってみたら… ものすごい人・人・人。
午後7時頃でしたがもう、昼間の観光地のようにすごい人混み。こんなに人が大勢の場所は久しぶりです。しかも今回は夜だし、本格的にコロナ明けの雰囲気なのでしょうか。外国人観光客も相当多くなってきています。
確かにきれいなのですがちょっと人が多すぎで疲れました。

画像の説明

こっちは近所の枝垂桜の古木。
とても雰囲気よく、牧歌的に風に揺られながら咲いています。 おにぎりを持って小さなお花見をしてきました。

枝垂桜

こういう素朴なお花見がじんわりと心に残ります。

コメント


認証コード8348

コメントは管理者の承認後に表示されます。