表札の製作例 2021-1

製作例をご紹介します。

最近はシンプルな切り抜きの表札を注文される割合が増えてきました。

切り抜きの表札

こちらは切り抜きの書体や英字をオーダーとして作りました。
チーク、縦木目です。

切り抜きだけのシンプル表札1

ウォルナットの柾目・横木目で落ち着いた雰囲気になります。

切り抜きだけのシンプル表札2

桜材、柾目板の縦木目です。

切り抜きだけのシンプル表札3

こちらは天然木曾檜です。しっかり目が詰まっていますがとても軽いです。英字は大文字にしています。

切り抜きだけのシンプル表札4

桜材、縦木目。シンプルなので何の変哲もないようですが、文字の調節など細かくいろいろ手を加えています。

画像の説明

小さなオーダーサイズの表札ですが、クローバーのモチーフや英字の切り抜きなどもある手の込んだ表札です。素材は栗です。

切り文字だけの表札

切り文字だけの表札。書体は風来坊で素材はホワイトオークです。

長方形表札

小ぶりな長方形表札です。ベースがホワイトオーク、切り文字はウォルナットです。

裏面 キーホール金具

裏面はキーホール金具をつけています。金具だと釘と擦れても壊れません。

丸型表札

製作が久しぶりの丸型フレーム付きの表札です。
サイズは18cmでしたので大きく重量もあります。
ベースが桜、フレームがウォルナットです。

製作中

こちらは次の表札の製作現場。

画像の説明

そしてこちらが完成。ベースがウォルナット。文字はホワイトオーク。

チークの表札

チーク縦木目。漢字は金文体を使用しています。

寒さが厳しくなり、オイルの乾燥や作業もしづらくなり時間がかかります。でもその分作業は丁寧になり仕上がりも良いものになる気がします。

コロナウイルスが長野県でも増えてきました。子供たちの学校行事も中止や延期に。昨年のように休校にならないだけましなのかもしれません。

コメント


認証コード5364

コメントは管理者の承認後に表示されます。