秋の一日

先週土曜日、小学校の運動会に行ってきました。

長男の初めての運動会、本人はすごく楽しみにしていました。

自分が子供の時の運動会は親がお弁当を持ってきてくれて、一日中何かやっていたイメージでしたが今はすっかり様変わりですね。
プログラムは昼まででお弁当はありません(途中休憩におにぎりは食べるようです)。そのかわりスタートが8時過ぎからととても早く、皆で7時前には歩いて出発しました。

画像の説明

秋晴れの良い天気でした。

画像の説明

ところでこの写真、このあたりで独特の景色の一つ。
ぶどう畑によくある鷹?の凧です。 釣り竿のようなしなる支柱につけられていて、風にのってブドウ棚の上をぐるぐる回転しています。ブドウを狙う鳥も怖くて近づけないのか、ずいぶん使われています。

画像の説明

さあ運動会。

競技の簡素化、短縮のために保護者・祖父母競技は無くしたとの事。ありがたいことです。

見物する家族はシートや折り畳みチェアを持ってくるのが大半なんですね。うちは手ぶらで来てしまって残念な感じでした。

内容は運動会らしくかけっこ、リレー、玉入れ、騎馬帽子取り(久しぶりに見ました)、綱引き、大玉送りなど。

最後に高学年による組体操。
こちらの組体操はストーリー仕立てで、最後は皆で一つの花や波のような隊形になり、けっこう感動的なフィナーレでした。こういう組体操はいいですね。危険な感じの所もほぼありませんでした。

ちなみに怪我につながると話題になるピラミッドは3段まででした。これは自分の子どもの頃もやりました。一番下の段だったので砂粒が膝に食い込んで痛かったです。何十年たってもリアルに思い出しました。

すべて終わってみんなで歩いて家まで帰り、汗かいたのでシャワーをしました。
いつも色白の息子ですが、首や手足がずいぶん日に焼けています。
先生たち、子供たち、お疲れさまでした。

コメント


認証コード6741

コメントは管理者の承認後に表示されます。