木の時計 オーバル

№1 しゅり桜

画像の説明
価格 16,000円※ 販売済・参考作品です。


みつより舎の時計を考えました。

どんなデザインがいいか…悩みましたが、結局シンプルなものがきっとよくなじみ、時計としての役割を長く果たしてくれると思いました。

画像の説明

表札や看板の制作で培った切り抜きの技術を生かし、盤面にもアラビア数字を切り抜きました。

シンプルを極めれば何時か分からなくなります。数字の読める子どもにも分かりやすい時計にしました。

盤面の表面は粗いサンディングを上下左右に施し、さらさらとした手触りのニュアンスを出しました。照明などの反射を抑えて見やすくする役割も兼ねます。

画像の説明

取り付けは裏面ムーブメントの取り付け金具を使えます(三角部分は木を彫り込んであります)ので、壁面に木ネジや引っ掛け金具をつけてもらえばすぐに掛けることができます。

画像の説明

厚みのある無垢材なので側面も木目がよく見えます。

針は黒色。時針と分針のみです。

オーダーにより書体の変更や文字の追加もできます。

入れ違いのご購入があった場合は新しく制作ができますが、木目はそれぞれ違いますのでご了承ください。


№2 ウォルナット 縮み杢

ウォルナットオーバル時計 500
価格 24,000円

2作目はウォルナットの縮み杢です。杢(もく)とは通常の木目とは違う模様のようなもくめ。
木の根元付近の杢目のため、きらきらするような複雑な杢目が現れています。

じつは手放したくない、とても気に入っている板で作りました。同じようなものは2つとして作れません。

画像の説明
裏面 

針を同系の黒としましたが、視認性を高めたい方は白などに変更も可能です。
サイズは桜材の時計と同じです。盤面などは木の素材をよく見ていただきたいので通常のサンディング仕上げです。

ハンドメイドサイトなどでも取り扱っています。売り切れた場合はご了承ください。

ご依頼の方はこちらからどうぞ。