どこを繋ぐか

本日は梅雨の晴れ間。庭の雑草も生き生きと成長しています。

先日お届けした彫刻の表札 凪 の表札です。

彫刻の表札凪

この表札の難しいところはご苗字の切り抜きです。

風間様 製作型紙

白い部分が切り抜かれる部分ですが、これをそのまま切り抜くとほとんど文字が読めないため、どこかをつなげて製作する必要があります。

どうするかをあれこれ考えて、強度と見栄えと様々な要素を考えて製作します。

切り抜き文字

正しい答えがないので、その時の最適解と思う製作をしています。

彫刻の表札 凪

少し離れて眺めると、切り抜き部分は光が入り込まないので表面の文字はきれいに見えることになります。

お客様に喜んでいただけましたので良かったです。

コメント


認証コード5138

コメントは管理者の承認後に表示されます。