表札の製作例 2021-5

前回に引き続き製作例のご紹介です。

画像の説明

画像の説明

正方形の対角レイアウトです。
裏面はフェライト磁石仕様となりますが切り抜き英字が干渉してしまい、ご相談の上でちょっと磁石をずらしました。
通常は切り抜きにかかっても磁石は接着剤で貼り付けるなどして取り付けられます。 表面からはわずかに磁石の金具が見えることもありますが、通常は光が入り込みませんので目立ちません。
素材はすべてウォルナット、漢字は麗流隷書です。

画像の説明

ジンベイザメのモチーフを入れた表札です。
ベースの板を角丸にしていることで印象が柔らかくなります。素材はウォルナット。

画像の説明

目立たないシンプル表札表札の2世帯バージョンです。こちらも素材はウォルナットです。

okita様 

こちらは素材が山桜、縦木目でご苗字を縦書きで隅に配置して、余白が美しい表札になりました。

画像の説明

こちらも角丸のベース板で製作した表札。
素材はホワイトオークです。表札サイズが10cmと小さいので木目が大きく見えます。

制作して思いますが、素材とデザインの組み合わせで雰囲気が全く違いますね。 パソコン上でデザインしていてある程度は分かりますが、実際の手触り、質感、厚みなど完成してからわかることもあります。

すべてに言えるのは、いい表札に仕上げる事。頑張ります。

コメント


認証コード5388

コメントは管理者の承認後に表示されます。