彫刻の表札 製作例

表札の表面をごく浅く彫り込み、落ち着いた海の凪(なぎ)のような表現をした「彫刻の表札 №1 凪」。いくつか製作例が増えてきましたのでご紹介します。

チーク 彫刻の表札

最初の画像はチーク材です。

桒原様表札 

栗材の二世帯表札。楷書体。

画像の説明

こちらは桜材の彫刻表札。フォントは京円。

井上様 

こちらの表札は彫刻のベース板に浮き文字の表札です。切り抜き文字とはまた違った雰囲気があります。
素材がチーク、フォントは風来坊。

画像の説明

これは一番最初の凪の表札。素材は栗です。

このフォントは当初、持っていないフォントで製作できなかったのですが、この度正式導入しました。「麗楷書」というフォントです。楷書の中でも固い雰囲気の書体です。

画像の説明

最後はサンプルに作ろうと思っている、ウォルナットの丸型です。

それぞれの木の雰囲気が様々です。
逆目が出たり彫り過ぎたり、気に入らなかったり。でも気持ちを集中して、ご依頼主の気持ちで彫り込んでいます。

コメント


認証コード0759

コメントは管理者の承認後に表示されます。