敗北

少し前に業務スーパーへ息子と一緒に買い物に行った時のこと。

画像の説明

以前から知っていた、ペヤングソース焼きそばの史上最大の大きさ「ペタMAX」の箱が山積みに売っていました。息子はペヤング好きでたまに出すと喜んで食べます。 どうするか…?と思いましたが思い切って買う事に。普通サイズの6~7倍の値段です。

サイズがサイズなので一日がかりになると思い、日曜日の遅い朝食からスタート。

画像の説明

麵を戻すお湯の量は2.2リットル。やかんにたっぷりでも少し足りません。 容器もこの重量に耐えられるように幾分丈夫な気がしました。

そして完成!

画像の説明

写真ではその量が分からないですよね。なかなかすさまじい。

画像の説明

子供たちはもちろん喜んで食べました。

しかし…いろいろと計算ミスがあり、こんなにも大量に残る羽目に。

画像の説明

計算ミスは ① 朝からそんなに焼きそばはおなかに入らない ② おなか一杯に食べると次は食べたくない ③ 子供2人では大人1人分も食べない などなど。

大人は頑張って食べようと思うあまり、おいしい範囲を超えてしまうので食べる気がなくなるんですよね。しかも化学調味料の弊害なのかその後数日はカップラーメンも食べたくない気分でした。

息子はというと、夕飯も次の日もふやけた麵をマイペースに食べ続けました(もちろんそれだけ食べたわけではありませんが)。 おいしい範囲で止めておけばそれなりに食べ続けられるんですね。無くなってからも「もうないの~?」と言っているくらいですから。

それにしてもおいしいカップやきそばの時間のはずが敗北気分を味わいました…。息子はプチイベントとして宿題の日記に書いていました(笑)。

コメント


認証コード7008

コメントは管理者の承認後に表示されます。