カタカナの表札

ようやく申告の作業が終わりひと段落です。
いつの間にか桜も終わり、新芽が見え始めました。

最近カタカナの表札のご依頼が2件ありましたのでご紹介します。
カタカナはご苗字の読み方のみをお知らせする、ある意味で一番シンプルな表札かもしれません。

日本語フォントのほとんどにはカタカナがありますのでご依頼があれば応じられます。

いくつかのフォントでのサンプルを作ってみました。

カタカナサンプル

それぞれの個性が強いように思いますが、表札になるとそれほど違和感がありません。

画像の説明

こちらは隷書体のカタカナ表札。隷書ならではの落ち着きと、カタカナになる事でのなんとなくのユーモアも感じられます。 素材は木曾檜での製作でした。

モーフ

こちらは以前もブログで紹介した会社サインの社名部分がカタカナです。
直線的なフォントで製作しています。フォントの違いでカタカナも印象が全く違いますね。

表札は個人情報ともなりますが、かといってお家に何もつけないと困ることも多いと思います。
選択肢の一つとしてカタカナの表札もいいと思いました。

コメント


認証コード9058

コメントは管理者の承認後に表示されます。