表札の制作例 2020-2


子供たちの休校と登園自粛ではかどりませんが、少しずつ制作している表札の制作例を掲載します。

まずは切り文字表札から。

画像の説明
素材:ウォルナット 書体:風来坊

切り文字表札2
素材:栗 書体:マキナス

切り文字表札3
素材:桜 書体:魚石行書

切り文字表札3 裏面

切り文字だけの表札はご自身で取り付ける必要があります。取り付けに使えるよう、切りだす際の型紙を付属しているので、バランスよく取り付けられると思います。

裏面にはステンレスピン、もしくは強力磁石をつけることができます。切り文字だけのものなら軽いので両面テープなどでも壁面へ取り付けも可能です。

マンション表札
素材:檜・一位 書体:行書体

マンション用にサイズを調整してお作りしました。
ベースは天然木曽檜で切り文字が一位。
マンションなどでも個性を表せる木の表札です。

桜の表札
ベース:桜 切り文字:ウォルナット 書体:教科書体

桜材の正方形表札です。

チークの丸型表札
ベース:チーク 切り文字:ホワイトオーク
書体:漢字・麗流隷書体 英字・Calligraphic 421

チークの丸型表札。重厚な色合いになっていくでしょう。楽しみです。

桜材の表札2 
ベース・切り文字共に桜
書体:風来坊

漢字が細かく大変ですが雰囲気はしっかり表現できました。「邉」がオリジナル書体にはなかったため、こちらで制作しました。

ウォルナットの表札 
ベース:ウォルナット 切り文字:ホワイトオーク

濃色のベースに白色系の木材の切り文字をつけることでご苗字を引き立たせることができます。

長方形の表札
ベース:桜 フレームと文字:ウォルナット
ウッドスキンコート仕上げ

ご希望サイズの長方形、角丸表札です。
軒下環境でウッドスキンコートをご希望という事で制作しました。
マットな雰囲気の塗膜仕上げです。

丸型表札
ベース:桜 フレームと切り文字:ウォルナット

桜とウォルナットの組み合わせで作る丸型表札は初めての気がします。 経年変化でベースの桜が褐色になりますので、違った雰囲気に変わっていくでしょう。

ひさし付きの表札
ベース:栗 ひさしと切り文字:チーク

当工房の庇つき表札をご覧になって依頼してもらいました。
機能性ポールに取り付けるボルト穴を開けています。手の込んだ表札です。

イチイの表札
ベースと文字:イチイ 書体:楷書体

別のブログ記事で掲載したイチイの表札を作る際に仕入れたイチイ材で作ったもう一つの表札です。
なかなかイチイは安定して仕入れられないため、特別に購入して制作しました。

ウォルナットの表札
ベースと文字:ウォルナット 

すべてウォルナットの表札は、どの書体で制作しても落ち着きのあるシックな表札になります。

画像の説明
ベース:栗 文字:ウォルナット
書体:Baker Signet

2世帯の英字浮き文字表札です。
こういうのもかっこいいと思います。

画像の説明
ベース:チーク フレームと文字:ホワイトオーク

最後は大きな正方形のフレーム付き表札。
英字のご苗字も切り文字でした。完成まで長い道のりでしたが無事出来上がって良かったです。

ばたばたして写真を取り忘れてしまった表札のいくつかありました。せっかく掲載OKして下さったのにすみませんでした。

コロナウイルスの緊急事態はまだまだ続きます。

でもいわゆる自粛慣れが松本でも見られてきました。
このゴールデンウィークでお天気の良かった昨日は、大人数でのバーベキューも見かけました。なかなか気持ちを一つにこの難局を乗り越えるというのは難しいものです。

コメント


認証コード3347

コメントは管理者の承認後に表示されます。