大きな絵

相変わらず雪の全くない松本。今週の寒波?で雪はどのくらい積もるでしょうか?

長男が小学校に入ってから、もう3学期。学校生活は時が経つのが早いです。
最初の頃は黙々と学校に行けていましたが、最近になってたまに、学校に行きたくない、一日おきに行く、などと言い出すようになりました。

先日の朝、学校まで送っていくついでに教室まで付き添っていきました。
行ってみて思いましたが、けっこう我慢してるな…と。
みんなと同じようにふるまい、やんちゃな子たちに絡まれないようにじっとしてたり。
同級生とのやり取りスキルが少ないので、ちょっといじられたりからかわれた事を家に帰ってからいじめられる、と言っています。

なので最近家で怒りっぽかったりいう事を聞かなかったり、難しい時期になったのかなと思いました。ストレスをためていたんですね。

画像の説明

この絵は放課後等デイサービスで描かせてもらった絵。カーテン以外は息子が描いたそうです。模造紙2枚の大作です。

放課後デイではのびのびやりたい放題のようで、そんな場所があってほっとします。こうやって息抜きしながら通えたらよいのですが、その一方でいつか見切りをつけて、支援学校の選択肢も考えるのも必要かな?とも思いました。

なるべく楽しく、もっと有意義な学校生活を送れるような、そんなことを考えさせられる絵でした。

コメント


認証コード5557

コメントは管理者の承認後に表示されます。