木の栗のラトル

私の作る木製品・小物・布製品を松本市内の縄手通りにある「Pino Libro ピノリブロ」さんに置いていただくことになりました。作家ものの陶器やアクセサリーが所狭しと並ぶショップです。
縄手通りは観光の方が多く通る歩行者天国の場所ですが、松本の由緒ある場所です。

木の栗のラトルは、そこの店主さんとお話ししていた際に気付いて作りました。

木の栗 ラトル

ラトルというのは赤ちゃんをあやすときのガラガラです。
木の栗の中にちいさな鈴が入っています。

鈴の大きさと中の空間の見当をつけて試作を重ねること数個、やっと満足のいくものになりました。

くりのラトル

小さくシャラシャラと鳴る音が赤ちゃんの耳に心地く聞こえると良いなと思います。

ハンドメイドサイトとこのサイトよりご注文できます。

コメント


認証コード8131

コメントは管理者の承認後に表示されます。