考えると難しい

少し前に時計を作ろうとデザインを考えました。

シンプルなものが好きなので、こんな雰囲気になりました。

画像の説明

作りたいデザイン、それと素材と自分ができる技術など、色々な要素と相談です。

デザインは難しいです。
シンプルを極めると時間を読みにくいし、ごちゃごちゃ装飾するのも好きではないので。

それに木は一つ一つ木目が違いますので、同じものは二度と作れません。

画像の説明

盤面は印やドットなどよりも数字の方が子供も分かりやすいと思いました。 また切り抜きができる当工房なので、数字も切り抜きです。

画像の説明

裏面はこの様になりました。

あまり大きな板がないため、裏面は木の辺材にあたる白太が見えます。こちら側が好きという方もいますが、表は単色の芯材の色です。

取り付けは中央ムーブメントの取り付け金具(三角の部分)を使えますので、釘や引っ掛け金具にかけるだけで出来ます。

ハンドメイドサイトや木製品ページに掲載予定ですので、興味ある方はご覧ください。

オリジナルのデザインというものは無いくらい、様々に作られている時計です。
大量生産が溢れる世の中で価値はあるのか?手作りする人の命題です。
自分が提案したデザインが役立てれば幸いです。

コメント


認証コード1657

コメントは管理者の承認後に表示されます。