2年ぶりのクラフトフェアへ

今年も5月、松本はクラフトフェアの季節になりました。
工芸などあまり興味ない方でも、街全体で「工芸の5月」としてさまざまなイベントや取り組みをしているので、住んでいる方はなんとなく肌で感じるところがあるのではないでしょうか。 そのフィナーレのように5月の最終土日にクラフトフェアは開かれます。

昨年は子供を連れて行くのもしんどいしなあ…ちょっと仕事も忙しいしなあ…などと理由をつけて見に行きませんでした(ホントは行きたいのですが)。
でも今年はやっぱり行きたい!という思いも強まり、家族で出発。家からは10分ほどの場所です。

WP_20190526_16_28_13_Pro (2)

会場は大きなヒマラヤ杉のあるあがたの森公園。この杉の下を歩くだけでも何とも言えない気持ちよさ。

30℃越えの暑い暑い2日間でしたが、その2日目の午後に行きました。
子どもたちも人の多さや物珍しさでちょろちょろ。興味あるものは何でも触ってしまうので目を光らせながらも自分の興味あるブースを覗いて…という感じで、やっぱり疲れました…。

WP_20190526_15_26_29_Pro (2)

WP_20190526_15_26_33_Pro (2)

長男は最近のブーム、地球のモチーフの作品や建物のオブジェにグッと来たようです。

WP_20190526_15_29_47_Pro (2)

WP_20190526_15_24_49_Pro (2)

最後は2才の娘が遊具で遊びたいと泣いて、ひとしきり遊んで帰り道に疲れて眠る…という予想通りのパターンでした。

けど…楽しいですね。気になる木工作家の方とも会うことができて、お話しできたのもいい思い出です。いつかは自分も出店!という目標で頑張りたいと思います。

コメント


認証コード9817

コメントは管理者の承認後に表示されます。