コンタックス U4R

むかしからカメラが好きです。
でもそんなに本格的でもなく、アナログな古いカメラを使ってフィルム写真を撮るのがいいなあと思っています。

デジタルカメラになって、やっぱり1枚にそそぐ集中力は違うと思うのですが、ホームページを作っているとデジタルの手軽さは必須なので、いまはもうフィルムで写真を撮ることも少なくなってしまいました。

デジタルカメラでも、マニュアルで撮影したり、操作感のあるものが好きです。

先日友人よりもらったカメラ

コンタックス U4R

コンタックスU4Rです。2004年のカメラ。400万画素だそうです。
詳細なスペックはここでは省きますし、そんなに重視していないのです。
見た目の雰囲気とそのサイズに対する重量感、質感が「持っていて嬉しい」につながります。 このカメラはそれかなと思います。

コンタックス U4R 2

撮影時、こんな風にカメラをひねるようにレンズ側のボディーを90度回転させます。この時の「カチッ」とした音と手に伝わる感覚が心地よいです。意味もなく何回もカチッとさせてしまいます。すべり止めのシートも皮革を使っているようで良い感じです。

回転は手前側、自分の方にも向けられるので、自撮りをするのもモニターを見ながらできるので簡単です。
レンズはカールツァイスが備わっています。

はじめにSDカードを入れて撮ろうと思った時のミス。今のSDHCカードは認識しませんでした。昔使っていた2ギガのSDカードを入れたら認識してくれました。こういう所からデジタル製品の寿命は早くなってしまいますね。

近所の散歩で撮影してみました。
もちろん画素数は現在のデジカメやスマホにも劣ってしまうのは言うまでもないのですが、大きく引き伸ばすことのない限り、このブログに掲載する分には耐えうる写真になるかなと思います。

朝

栗の木
子供のスナップ写真を撮る為に日付の設定をしてしまいました。

美ヶ原温泉のたたずまい。

美ヶ原温泉1

美ヶ原温泉2

あじさいの写真。実際もう少し花びらは鮮やかでした。

あじさい1

あじさい2

夕暮れの空。思ったより良く取れていました。

夕焼け

信州の夕日は早く山に沈んでしまうのですが、夜が訪れる前に東の空が茜色になる光景がちょっと不思議です。

野焼き

写真を撮る行為は好きなんですが、あまり細かな比較や写り具合を語るのはあまり苦手です。
でもこのカメラは散歩に持ち歩いて気軽にスナップしたくなる、そんなカメラだと思いました。

コメント


認証コード4585

コメントは管理者の承認後に表示されます。