冷蔵庫の中

ようやく平年並みの寒さのようですが、少し前は本当に寒かったですね。
東京や九州の方でも雪が降った時期ですから、全国的に寒かったのは当たり前ですけど、ここ松本も最高気温がマイナスの日々が何日も続きました。
自宅の狭い工房で仕事をしていますが、外とほとんど同じ寒さで作業をするので体にこたえます。

雪がさほど積もらず(といっても20cm)、もう日向の雪はほとんど解けてくれたのがありがたいです。

雪道

2番目の子が歩けるようになって最初の冬です。
雪ってどんなものか、初めて見るのはどんな気持ちなんでしょうか。
娘は、見て、踏んで、触って、五感で雪がどういうものかを感じていました。

福寿草

寒いけど、土の中では生命が動いているんですね。
日向の雪が解けた下から福寿草が花を咲かせてくれました。
毎年の約束のように開いてくれる草花は、冷蔵庫のような季節もあと少しと教えてくれているようです。

ご注文の納期がずれ込んでいますので、1月は制作優先でブログがおろそかになっていました。制作の仕事は頑張っていますので、お待ちの方々はどうかご辛抱願います。

コメント


認証コード9993

コメントは管理者の承認後に表示されます。