2017・10月の制作例

紅葉もそろそろピークを過ぎて、たくさん枯葉が落ちています。冬がもうそこまで来ているようです。

そういえば今年の庭の柿は数が少ない上に枝で熟しすぎてまったく収穫できませんでした。どうも一年ごとに大量に実るか全く実らないか、両極端の柿の木のようです。

10月の制作はいろいろとバリエーションがありましたが、掲載は少なめです。それでもご参考にしていただけたらと思います。

木製表札

オーダーサイズの長方形表札です。ご依頼主のデザインで作りました。
ベース板がしゅり桜、文字とイカリのモチーフがウォルナット。耐久塗膜塗料のウッドスキンコート艶消し仕上げです。

木製表札2

12cm正方形の表札です。
ベース板が栗、文字がウォルナットで麗流隷書というフォントです。
こちらもウッドスキンコートという塗料を塗っています。
この塗料は最低4回は塗りますので、この細かな切り抜きに塗り込むのが本当に大変でした。

IMG_2784 (2)

15cmサイズのデザイン表札です。
こちらはすべてウォルナットでウッドスキンコート仕上げ。光の加減で黒っぽく見えますね。

画像の説明

こちらの表札は一部のみ掲載OKをいただきましたので、「野」の部分のみ。隷書体の「野」はこの様になります。
ホワイトオークで作っています。

画像の説明

20cmサイズの大型表札です。
ベース板ウォルナット。切り文字がチークを使用しています。
色合いのコントラストがとても良いと思いました。

画像の説明

12cmサイズ、ウォルナットの表札です。
オイル仕上げで作りました。
こちらのご苗字のフォントは白舟隷書体です。

切り文字

最後は切り文字の表札です。
一文字が5cmサイズで、このあと裏にステンレスピンを取り付けます。
素材が紫檀(パリサンダ)で作りました。
紫檀は非常に固く密度の高い木材で、一見黒いですがその色の中に紫が入っています。

今年も残すところあと2か月を切りました。
もう風邪をひかずに乗り切れるといいな…と思っています。

そういえば9月に子供が入院した時、ガラケーしか持っていなかったためにメールができず、デザインなどやり取りしていたお客様にとても迷惑をかけました。
10月が2年縛りの更新月でしたので、またスマートフォンに再デビュー(iPhone4s以来)しました。これでやっと何かあってもメールは出来るだろうと安堵しています。

へそ曲がりの私は、なんとWindowsモバイルにしました。人気がないのは分かっていましたが、買った数日後にマイクロソフトが開発をやめるとニュースになり、ちょっとめまいがしました。
でもサポートは続くので数年は使えるでしょうし、ある意味貴重な体験かなと思っています。それにスマホでのWindowsのUIは結構いいなと思います。ちょっとブラウザとメールやSNSが出来ればいいので、アプリの少なさも問題なしです。
久々のスマホなので持っていて嬉しいのと、MVNOでほぼガラケーと料金が変わらないのが素晴らしい点です。

コメント


認証コード0782

コメントは管理者の承認後に表示されます。