2017年1月の制作例

寒さが一番厳しい2月になりました。
表札のオイル仕上げの乾燥が悪く、なかなか大変です。
工房は狭いので暖房は焚かず、厚着とカイロで何とかしのいでいます。

1月の制作例です。

K様表札

ベースウォルナット、漢字浮き文字がメイプルです。
漢字フォントは青柳隷書体です。

画像の説明

縦10cm横24cmの長方形フレーム付き表札です。
すべてウォルナット、文字のフォントは教科書体です。

画像の説明

こちらは12cm正方形の表札に、イルカのモチーフが入りました。ご苗字の漢字フォントは耕賢現代書という書体です。

画像の説明

12cm丸型表札です。
こちらの方のフォントはHandel Gothic というフォントです。

画像の説明

こちらは12cm正方形、ベースとフレームがウォルナット、漢字がメイプルです。

画像の説明

漢字のパーツ、繋げた部分がお判りでしょうか。
丸ゴシックだったので直線があります。切りぬいた漢字を糸鋸の刃に立てて、隙間を半分くらいまで切りました。こういう方法もありですね。
このように漢字のパーツをくっつけて制作することがあります。バラバラに作ってバランスを取って取り付けるのはとても難しいので、すべて一体の文字にした方が良い感じです。

画像の説明

こちらは15cm正方形表札です。すべてウォルナット。
英字がTimes New Roman、漢字が白舟隷書という書体です。

画像の説明

最後は正方形に中央ライン付きの表札です。
英字はTimes New Romanの斜体、漢字は教科書体です。旧字も大丈夫です。

1月は風邪ひかず頑張っていましたが、家族が次から次と順番で引いていきました。
我が家のような核家族は誰かが体調崩すと自分は元気でも看病や代わりの仕事が増えてしまいますね。

頑張って頑張って作っていますが、現在納期が5か月お待ちいただくことになってしまいました。私自身圧倒されそうになります。
あくまでも注文殺到ではなく、現在のペースで作るとこのくらいの納期、という事です。

焦ってもどうにもなるものではないので、日々できることをやるだけです。このまま風邪ひかないよう頑張ります。皆様もインフルエンザやノロウイルスなどお気を付けください。

コメント


認証コード9237

コメントは管理者の承認後に表示されます。