2018・5月の制作例

今月で当工房、開設4年目に入ります。
いろんなものを作っていきたいと思うようになって、お客様の制作物の合間に試作しています。

5月の制作例をご覧ください。

ウォルナットとオークの表札

正方形、ベース板をウォルナット、漢字の切り文字をホワイトオークで作りました。塗膜塗料仕上げです。

漢字の書体は教科書体です。細く力強い書体です。

正方形角丸表札

こちらは正方形の角丸仕上げの表札です。
レイアウトは対角配置。漢字の書体は風来坊です。
塗膜仕上げです。

マンションの表札

マンションへの表札として制作しました。
薄いウォルナットの板・オイル仕上げで作っています。

デザイン表札

正方形のベース板に丸いフレームと沿わせた英字を配置したデザイン表札です。栗材のベースにウォルナットの組み合わせです。オイル仕上げ。
このようなデザインでいくつか制作していますが、文字の組み合わせで雰囲気がすごく違います。
ユーモアのある文字の組み合わせでした。

フレーム付きの表札

ベースがウォルナット、フレームと文字がホワイトオークでメリハリのあるデザインの表札です。
塗膜塗料仕上げです。

正方形の表札

正方形対角レイアウトです。
ふり仮名の英字も浮き文字で制作しているのがポイントです。
ちなみに英字がチーク、漢字がホワイトオーク、ベースがウォルナットという組み合わせです。塗膜塗料仕上げです。

切り抜きだけの表札

ラストは長方形の切り抜きだけの表札です。

太めの書体のため、「A」「B」の文字の処理が少し悩みました。
作ってみて、このようなしっかりした切り抜きもいいものです。

今日は梅雨の合間の晴れで気持ちのいい風が吹いていました。仕事部屋にこもって作業するのがもったいないようなお天気です。 
田んぼの稲もどんどん成長しています。今年の夏はどんな夏になるのか、いまから気になります。

コメント


認証コード4840

コメントは管理者の承認後に表示されます。