2017・8月の制作例

9月になりました。
すっかり朝晩冷え込むようになり、秋がすぐそこに来ています。

8月の制作例を掲載します。
樹種の組み合わせや仕様の参考にご覧ください。

ウォルナット木製表札

15cmサイズの正方形表札です。
ベース板25mm厚のウォルナット、切り文字がメイプル材で作り、耐久塗膜塗料・ウッドスキンコートのつやあり仕上げにしています。
漢字フォントを 昭和書体の風来坊というフォントを使っています。正式導入はしていませんがお試しで使わせてもらっています。味のある筆文字です。

12cm表札

こちらは12cmサイズの正方形表札、すべてウォルナットでウッドスキンコートのつや消し仕上げです。

てのひら表札

手のひらサイズ、5cm×10cmの表札です。
1cm厚のしゅり桜で作っています。オイル仕上げ。

表札スタンド

これは簡単ですがメイプル材の端材で作った表札スタンドです。割り箸ではありません…。絵を描く時のイーゼルを真似ました。

てのひら表札2

スタンドにてのひらサイズの表札を乗せてみるとこうなります。

フレーム付き表札

こちらはフレーム付きの表札。
10cm×24cm。すべてウォルナットでオイル仕上げ。
シンプルながら良い表札になったと思います。

フレーム付き表札2

別角度から。文字・フレームはベースの板からピンで浮かせています。光が入り込むとこの仕様が際立ちます。

丸フレームの表札

こちらは丸フレームに英字の浮き文字を添わせたデザインの表札です。
ベースが25mm厚のウォルナット、浮き文字やフレームはホワイトオークで塗料はウッドスキンコート艶消し仕上げ。

丸フレームの表札2

斜めから。浮き文字は12~13mmの厚みです。

丸フレームの表札3

壁の上の方に置いてみた写真です。
浮き文字ですがそんなに見にくくはないと思います。
設置場所がいろいろだと思いますので参考にしてください。

ショップ切り文字

最後はショップの切り文字です。
福岡のパルコに出店される革製品のお店、 PORCO ROSSO様です。

ピンをつけて白くペイントした状態でお届けしました。

制作とメール返信、ブログが精一杯で、ホームページの更新が全然できていません。まとまった仕事の時間が欲しいところです。

実りの秋の9月。美味しいものを食べて頑張ります。

コメント


認証コード1258

コメントは管理者の承認後に表示されます。