ふたたびイオン建設ツアー

何度かブログにも書いていますが、松本の中心部にイオンモールが建設中です。
数年前まで存在していた「カタクラモール」というローカルなショッピングモールが閉店し、その跡地にイオンがやってきます。

画像の説明

息子がその建設をとても楽しみにして、春ごろから頻繁に車でドライブしています。
最低一週間に3回は見に行っています。2月から行っているとして週3×4週で一か月12回。6カ月で72回。おそらくもっと行っているので100回は行きました。ここまで楽しみにしている人はいるのでしょうか?

ようやくオープンのめどが立ったようで、市内の看板には9月中旬のオープンだと書いてありました。

さて先日、久しぶりに家族で歩いて回ることにしました。
梅雨のような曇りの天気でしたが暑くも無く快適な散歩。

画像の説明

外壁はこの様な黒地に白の×が模様となりぐるりと建物を包みます。
おそらく城下町=石垣 をイメージしたのではないかと想像します。

画像の説明

一部を通行止めにして舗装工事の真っ最中。
アスファルトフィニッシャーもこんな間近で見ることができます。親の方が喜んでいます。

画像の説明

A棟とB棟を結ぶ渡り廊下もすっかりイオンストライプ?になりました。

画像の説明

建設当初から駐車場の確保が問題でした。
一番大きいA棟の一部が地下駐車場になりそうです。

見にくいですがこの高さ制限が書いてある部分、テラスのように外廊下ができています。避難用の意味合いもあるのでしょう。

画像の説明

ぐるりと回るとすぐに市内中央を流れる女鳥羽川に出ます。
この写真は女鳥羽川側の入り口。
通行料金の機械が設置され。、向こうには立体駐車場が見えます。

画像の説明

立体駐車場のアップ。
息子が愛してやまない三角鉄骨の駐車場です。
プリントアウトして写真を眺めていました。

画像の説明

屋上まで続く巨大スロープを下から眺めます。

画像の説明

他のイオンによく見られる、いろんな木の植栽も終わっています。

画像の説明

こちらはモール東側の建物からの映像。
駐車場までの舗装工事や料金ゲートも見えます。
以前ブログに書いた時よりも駐車場の鉄骨類がかっこよく化粧されています。

画像の説明

ぐるりと回って再び正面玄関へ。
ガラス越しには内装工事が着々と進んでいるのが分かります。夏の工事で中は相当暑いのではないでしょうか?

ぐるりと回ると、こんな大きな建物をよく建てるものだと驚かずにはいられません。
息子も頑張って歩きましたが最後はおんぶでした。

このイオンモール周辺は美味しいわき水が湧く場所です。いたるところに「○○の井戸」と看板があります。
松本イオンに来られた際は、美味しい井戸水も忘れずに飲みに行ってください!

コメント


認証コード0893

コメントは管理者の承認後に表示されます。