娘が1才になりました

昨年の7月に娘が生まれ、おかげさまで1才を迎えることができました。
育ててみて思う事。

① 小さな野獣

小さくてかわいい半面、何もかもが興味の対象で、何でも触りたい、動きたい、私を止めるな…。日ごとに習得した体の機能をフルに使いたい小さな怪獣。

画像の説明

散らかす、握りつぶす、のばす、すりこむ、踏む、その手で触ってくる、でも手を拭かれると泣きわめく。
それから私がPCをつかってると必ず触ってきます。落ち着いてブログが書けないのはこの理由もあります。

② お兄ちゃんが好き

画像の説明

5歳の兄が遊んでいるプラレールやブロックを必ず触りに行きます。破壊王なのでせっかく作ったものもバラバラにしてしまい、上の子は「もくめちゃん(名前です)、いやだ~~!!」と絶叫します。乱暴に取り上げられて泣かされても遊びたいようです。だけどお兄ちゃんが保育園に行ってると、特に興味が無いんですね。
「兄のやっていること」に興味があるんだと思います。

③ 我が強い

上の子は発達障害があるのでけっこう家で大騒ぎしていますが、その影響もあるのか嫌なことがあると「ぎやぁ~~!」と体に似合わない大声を張り上げます。

食べたいものがあると泣いてほしがります。いまはアイスがブームのようです。

画像の説明

食事が出るとすぐに手を伸ばすので皿を遠ざけるとテーブルに上がります。結局娘一人がちゃぶ台に上がり、私たちが床に皿を置いてご飯を食べるという構図もよくあります。

④ 一から子育て

上の子は5才ですが、もう最初の子育ては忘れてるんですね。4年前とは自分の仕事も環境も気持ちも違っていますので、また別な大変さがあります。

ホントに当たり前ですが性格も違います。
上の子は心臓病もあったし発達障害もあるので、子育て本の成長とはどんどん違い、嫌になって捨てました。

はた目からは幸せな時期だねえと言われることもありますが、なかなか当事者はそればかりではありません。自閉症の子供の子育てはやっぱり大変だなと思ったり、でも元気に生きてくれてるんだから、ぜいたくな悩みなんだなと思ったり。

とにかく、あっという間の一年でした。

コメント

  • 可愛いなぁ💕💕

    もくめちゃん、とっても可愛いです。
    りき君も同じです。出したおもちゃは必ずバラバラにしてから遊ぶ、ご飯もバラバラわやわやにして食べる(笑)あははは〜
    母ちゃんは大変ですよね。
    りき君は、1才2ヶ月になりますが、まだ歩けません💦
    今日、遊ぶに行ったら、珍しく自ら押し車を引っ張りだして押し歩いていました。
    もう少しで歩けるかな…⁈
    あと短い足で正座してました(笑)
    めんこい(笑)

    息子さん心臓病に発達障害もあり大変ですよね。私の姪っ子の子供も発達障害。旦那の姪っ子の子供も発達障害です。
    それも個性として受け止め育てていきましょう💪
    心臓病も3回目の手術が1才半にある予定です。

    また、もくめちやんの成長日記楽しみにしていますヾ(๑╹◡╹)ノ"



認証コード5853

コメントは管理者の承認後に表示されます。