2017・6月の製作例

6月は(6月も)頑張ったつもりでしたが、掲載できるものが少ないです。

画像の説明

12cmの正方形、フレームをつけたデザインです。
文字以外はウォルナット、漢字はホワイトオークです。すべてオイル仕上げ。

木の選択はもちろん、英字や漢字のフォント、大きさ、位置などで雰囲気はとても変わります。いろいろレイアウトをやり取りして、このデザインに落ち着きました。

画像の説明
画像の説明

オーダーサイズの長方形表札。
すべてしゅり桜での制作です。オイル仕上げ。

フォントが和風ではありますが、しゅり桜は良い感じに中和してくれるような雰囲気があると思いますね。
日本人に桜が好まれるのも分かります。

画像の説明

画像の説明

別の記事にも掲載しましたが、丸型12cmサイズの表札です。
ベース板にホワイトオーク、フレームと文字がウォルナットです。オイル仕上げ。
ホワイトオークは木目により固い部分と柔らかい部分がはっきりしているため、細いドリルで穴を開けると柔らかい木目の方に流れてしまう事があり、注意が必要です。

画像の説明

画像の説明

こちらも別の記事に掲載しましたが、12cm正方形・ウッドスキンコート仕上げの表札です。スッキリきれいに仕上げることができました。

こちらの表札は艶消し仕上げですが次の表札はもう一つの仕上げ方法です。

画像の説明

正方形15cm。初公開のウッドスキンコートつやあり仕上げです。つやありは刷毛のあとが目立ちやすいのでとても難しいと思いました。いろいろ試行錯誤は続いていますが、このような出来になっています。

ご苗字の漢字のみホワイトオーク、筆記体の英字やベース板はウォルナットです。筆記体の切り文字がポイントです。
艶があると写真を撮るのが難しいことが分かりました。

画像の説明

最後は15cmフレーム付き表札・角丸タイプ。
こちらもウッドスキンコート艶消し仕上げです。
漢字の切り文字がホワイトオーク、ベースとフレームがウォルナットです。

余談ですが「佐藤」様のように「籐」の入るご苗字の英字、「to」と「toh」の二つがありますね。どのようにするか悩みどころかもしれません。

掲載許可をいただいている表札は以上です。
睡眠負債を抱えないように頑張ります。
暑くなってきますが皆様も夏バテに気をつけてくださいね。

コメント


認証コード9563

コメントは管理者の承認後に表示されます。